首にできるニキビの原因や意味・ジンクスとは?男性も必見!

2005-01-20 09.00.00-152

首にニキビができると、かゆみや痛みが気になるし、目立つので困りますよね。髪の長い女性特有のトラブルかと思いきや、意外と男性にも悩んでいる人が多いのです。一体なぜ、首にニキビができてしまうのでしょうか? これ以上作らせない・悪化させないため、考えられる原因や対処法について知っておきましょう。首ニキビにまつわる意味・ジンクスもご紹介します。

首ニキビの原因~女性の場合~

女性の場合は、髪が首にかかることや、シャンプー・コンディショナーのすすぎ残し、化粧品の影響、ホルモンバランスの乱れが主な原因です。

暑い季節に長い髪を下ろしているとどうしても蒸れやすいので、汗をかきそうな時はスッキリまとめるようにしましょう。また、シャンプーやコンディショナー、化粧品の成分が肌に残ると毛穴が詰まる原因になるので、お風呂でしっかり落とすことも大切です。

そして、規則正しくストレスの少ない生活を心がけ、ホルモンバランスが乱れないように気を付けましょう。特に生理前は男性ホルモン優位の状態になりやすく、皮脂の分泌量が増えるので、いつも以上にリラックスして過ごす工夫をしてください。

首ニキビの原因~男性の場合~

男性の場合は、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しに加え、髭剃りの刺激、ワイシャツの汚れも首ニキビの原因になります。また、枕カバーを何日も変えていないと雑菌が繁殖してしまうので、一人暮らしでルーズな性格の男性は特に注意してください。

髭を剃る時は、まず剃りたい部分を洗うかクレンジングシートなどで拭き、清潔にしてから行ってください。汗や皮脂などで汚れたまま剃ると、毛穴に雑菌が繁殖する恐れがあります。使う道具は、カミソリよりも肌あたりの優しい電気シェーバーがオススメ。シェービングローションなどを塗って肌表面を保護し、力を入れないように注意しながら優しく剃ってください。
髭を剃り終わった後は、保湿化粧品でうるおいを与えてあげると、皮脂の原因となる肌の乾燥を防ぐことができますよ。

首ニキビは薬で治せる?

首ニキビは、薬を使って治すというより、生活習慣の見直しや清潔な状態を保つことで改善していくケースが多いです。炎症が起きている場合はそれを鎮めるための塗り薬や抗生物質が処方されることもありますが、基本的に薬で簡単に治る種類のニキビではないということを覚えておきましょう。

ただ、ホルモンバランスを整えるための治療にははある程度の効果が期待できます。ピルや漢方などの薬を服用する方法が一般的ですが、続けるうちにだんだん女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが整ってくるので、これに伴って首ニキビも改善しやすくなるでしょう。

ただし、ピルや漢方には合う体質と会わない体質があるため、知識の乏しい人が勝手な判断で服用するのは危険。重篤な副作用を起こす可能性があるので、医師や薬剤師など、専門家の指示に従って正しく使うようにしてください。

首ニキビの意味・ジンクスとは?

首にできるニキビには、なんと「好きな人から告白される」といううれしいジンクスがあります。思わずにんまりしてしまいそうですが、ニキビは肌トラブル以外の何物でもありません! せっかく掴んだ恋を台無しにしないためにも、作らせない・悪化させないためのケアを続けていきましょう。

ただ、良い意味を持つニキビということで、治るまでのストレスを軽減させる効果はありそうですね。前向きな考え方はホルモンバランスの安定にも役立つので「もしかしたら両想いになれるかも!」とワクワクする気持ちはぜひ大切にしてください。

首ニキビは清潔さを保つことと規則正しい生活で予防・改善しよう!

首ニキビについて、いかがでしたか? 汗や皮脂などで不潔になりやすいし、顔と違って保湿ケアを怠りがちな場所なので、普段から意識してお手入れしていきたいですね。また、ストレスや不規則な生活によるホルモンバランスの影響を受けやすいので、生活習慣を見直したり、ストレスの発散方法を見つけたりすることも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る