ええ?ニキビで恋占い?!おでこ(額)ニキビ、あごニキビの意味って何?

e4e65134a36ed1c7eecb2ca11ac35f65_s
Pocket

思われニキビで有名なニキビで占い。
他にもおでこ(額)・頬(右・左)・あごなど、ニキビができた場所で意味が変わってきます。
今回は恋愛運をみる「ニキビ占い」から、おでこ(額)や頬、顎ニキビができてしまう原因についてご紹介します!

【人気記事】
おでこニキビの原因は病気のサインかも?!

思春期にしませんでしたか?想いニキビ、想われニキビ

ニキビが顔のどこにできたかでその意味を指す「想い想われ振り振られ…」なんて言葉を聞いたことはありませんか?
迷信かもしれませんが、一般的には以下のようなことが伝えられています。

○おでこニキビ

想いニキビ。おでこにニキビができたあなたは「片思い中」の意味になるのだとか。

○右ほお(右頬)のニキビ

誰かと付き合っている人なら「振りニキビ」と言われ、恋人と別れたがっていることを意味すると言います。

○左ほお(左頬)のニキビ

右ほおとは逆に、「振られニキビ」と言われていて、失恋前にできるニキビなんだとか。

○あごのニキビ

これが世にいう「思われニキビ」。誰かから想われている時にできるのだと言います。

と、ここまではよく聞く4つですよね。
でも世の中には他にも、顔の別の部位にできるニキビについて「こんな意味がある」としていて…

○鼻の中心にできるニキビ

鼻は仕事運や財運を表しているとされているので、鼻の中心にニキビができると仕事や金銭で何かマイナスのことがあると言われています。
ただ、ここにできるニキビは全国的に「両想いニキビ」と言われていることもあるので、どうせならそちらの意味であって欲しいですね…。

○眉と眉の間にできるニキビ

失恋ニキビと呼ばれていることの多いニキビです。片思い中でも、相手がだれかと付き合うとかして恋路がうまくいかない時にできると言われています。

○首の後ろのニキビ

好きな人から告白されることを意味しているニキビなんだとか。当たると嬉しいですが、どうなんでしょう?

と、このように、ここまではニキビにまつわる俗説的な意味を集めてみましたが、いかがでしょうか?
今までにできたニキビで、当たったものはあるでしょうか?

その場所にニキビができてしまう意味と原因

上ではニキビと占いをご紹介しましたが、ここからはどうしてそこにニキビができてしまうのか、という原因についてご説明します。

○おでこニキビ

ホルモンバランスの乱れや生活の不摂生を意味しています。ホルモンバランスは生理周期と共に崩れることもあるので、あまりに酷い時は皮膚科医を訪ねてホルモン抑制剤を処方してもらっても良いでしょう。

○頬のニキビ(左右とも)

皮脂の分泌が過剰とは言えない頬にニキビが出来る時は、肝機能が低下していることを意味している場合があると言います。お酒をよく飲む人は、頬にニキビがよくできたら要注意です。

○あごのニキビ

主に過剰なストレスや、胃腸などの消化器官の不調、栄養バランスの崩れが原因となってできることが多いと言われています。あごにニキビができたら、身体からのSOSだと理解して、ゆっくりと休息をとれるようにしてみましょう。

○鼻のニキビ

おでこニキビと共に、Tゾーンとして皮脂の分泌が過剰な鼻は、やはりホルモンバランスの乱れでニキビができることが多いと言います。あまりに頻回にニキビができたり、手当てをしても悪化しやすいようなら、一度皮膚科医をたずねるのが良策です。

○口周辺のニキビ

実はニキビと言うのは、大人になるにしたがって出来る箇所が顔の下へと移っていくと言われています。
中でも口周りのニキビは「熱の花」と同じように、体調を崩したり胃腸の調子が悪いなど、身体の不調をよく表すものと言われています。
口はそのまま胃や腸など内臓へとつながる部分でもあるので、口周りにニキビができたら、自分のライフスタイルを見直すようにしましょう。

思春期ニキビの原因は?どうして「恋」と関係あるの?

download20

実はおでこのニキビと言うのは、大人になってからよりも、思春期に出来る方が多いのです。
そもそもおでこのニキビはポツッと1つ2つできると言うより、たくさん一気にできることが多いのですが、これは思春期の「ホルモンバランス」の大変化によるものが大きいと言われているのです。

ホルモンバランスが大きく変わる時期というのは成長が著しくなるので、そうした外見の変化も「恋してるから?」なんて言われるゆえんなのかもしれません。

また、思春期と言えば男女ともおしゃれに対して一気に目覚める時期でもあり、自分専用のシャンプーを用意したり、色々と化粧水を変遷したりする時期。
女の子については、香りを重視したシャンプーを選びがちになったりして、その香料や流し切れていないシャンプー・コンディショナーがおでこに触れることで、一度できたニキビが悪化して炎症を起こしたりするのです。

また、思春期の男女を見ると、前髪をきちんと上に上げている人は珍しいですよね。どちらかと言えば、前髪は目線ぎりぎりにある人の方が多くなります。
そうすると、髪がおでこに触れて、毛穴に雑菌が付着しやすくなるのです。
皮脂が過剰分泌される思春期において、毛穴に雑菌が付着しやすいとなると、それはすぐにニキビへとつながってしまうことになります。

このようなことから、思春期にできるおでこニキビの原因をまとめると以下のようになります。
○ ホルモンバランスの変化
○ シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しがおでこに付着する
○ 前髪がおでこに触れることで毛穴に雑菌が付着する

こうしたことから、思春期のおでこニキビへは、正しい洗顔とおでこを清潔に保つことが何よりも大切ということになります。
この時期のホルモンバランスの変化はどうしても仕方がない面があるので、できてしまったおでこニキビを「悪化させない」ことが重要なのです

大人のおでこニキビの原因は「ストレス」?!

思春期のおでこニキビと異なり、大人のおでこニキビは大量に、一気に、ということは少ないのですが、やはりできてしまうと悪化しやすいことに変わりありません。
というのも、大人のおでこニキビの原因は主に「ストレス」と「胃腸の不調」が原因だからです。
どちらもすぐに改善できる原因でないために、一度おでこにニキビができてしまうと大人の場合「長引く」ことが多くなってしまうのです。
改善法は思春期のおでこニキビと変わらず、正しい洗顔とおでこを清潔に保つことが第一ですが、ストレスをどうにか軽減させることも大切。
しかし、ストレス解消のためにたくさんお酒を飲んだり、暴飲暴食をしたりしてしまうと、おでこニキビは悪化してしまいます。ストレス解消も、エクササイズや岩盤浴に行くなど、健康的な方法で行うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る